--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-10-05

(2)高松藩歴代藩主

    歴代藩主          在位期間           
 初代 松平頼重 よりしげ 寛永19(1642) -延宝元(1673)  
      ∥
 二代 松平頼常 よりつね         -宝永元(1704) 
      ∥
 三代 松平頼豊 よりとよ         -享保20(1735)
      ∥
 四代 松平頼桓 よりたけ         -元文 4(1739)
      ∥
 五代 松平頼恭 よりたか (中興の祖)  -明和 8(1771)
      ∥
 六代 松平頼真 よりざね         -安永 9(1780)
      ∥
 七代 松平頼起 よりおき          -寛政 4(1792)
      ∥
 八代 松平頼儀 よりのり         -文政 4(1821)
      ∥
 九代 松平頼恕 よりひろ (中興の祖)  -天保13(1842)
      ∥
 十代 松平頼胤 よりたね         -文久 元(1861)
      ∥
十一代 松平頼聰 よりさと         -明治 4(1971)





飛来峰から掬月亭を望む

特別名勝 栗林公園 
(江戸時代には、「栗林荘」とか「御林」とか呼ばれた。)
「御城と御林」お殿様らしいなぁ~。

飛来峰から掬月亭を望む(南湖に浮かぶのが仙磯の岩-造園者の西島八兵衛の作で、庭園の中に仙人が遊びに来る場所を造った。)
※京都の「仙洞御所」(小堀遠州作)にも同様の作庭手法が見られる。

西島八兵衛以後、高松松平家が引き継ぎ約百年の月日をかけ現在の形に仕上げている。

杖を公園に曳け。水清く幽趣(ゆうしゅ)あり雅致(がち)あり、
鯉魚(りぎょ)水中に踊れば、美鳥(びちょう)花間(かかん)に囀(さえず)る。
草木皆(みな)奇態を呈し、丘陵相連なり、
一歩にして風光相転じ園内至る処として、
各々一風景を成さざる所はなく、
真に天下屈指の公園たる名(めい)空しからず、
そぞろに人をして徘徊(はいかい)去る能(あた)はざりしむ。

  -高松が生んだ文豪『菊池寛』の「郷里の風景」の一節から
               (平井さんがお気に入りの詩です)


園古りて松の大樹と池にあり紫雲山より引ける秋の気  与謝野鉄幹

私は西島八兵衛。水のことならお任せくだされ!

スポンサーサイト

テーマ : 香川
ジャンル : 地域情報

tag : 松平頼重 松平頼常 松平頼恭 松平頼恕 西島八兵衛 菊池寛 栗林公園

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

松平頼重

 松平頼重公は、戦国時代に荒れた讃岐の社寺仏閣をいくつも再興・保護しました。主なものをピックアップしてみました。
 それだけでなく、武者小路千家、保多織、理平焼きなど様々な文化振興を行っています。
・白鳥神社・・・社殿を修築し、白鳥大神宮と改称する。朱        印地とする。
・与田寺・・・・・寺領20石を寄進して復興する。
・大窪寺・・・・・新田10石を寄進する。
・長尾寺・・・・・讃岐七観音の一つに定める。寺領5石を寄        進する。
・志度寺・・・・・本堂・仁王門・閻魔堂・奪衣婆(だつえば)        堂を造営する。
・法然寺・・・・・小松庄(現まんのう町)にあった寺を仏生山        に移し、松平家の菩提寺とする。朱印地とす        る。
・八栗寺・・・・・本堂を再建し、聖観音菩薩を寄進する。
・聖通寺・・・・・本堂を再建する。
・金刀比羅宮・・330石の朱印地とする。
・金倉寺・・・・・伽藍を整備する。

 それにしても、頼重さん、気前のいい人ですなァ。

出来屋さんコメントありがとうございます。

詳細な情報ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お洗濯!お洗濯! じゃぶ!じゃぶ!じゃぶ!
最近の記事
四国ブログランキング

FC2ブログランキング

↑ご覧頂いた方は、クリックお願いします。 傘張~ないしょく・ないしょく
カテゴリー
電光掲示板
リンク
忍者~くせ者だ!
歴史ブログ

にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村 トラコミュ 高松松平藩へ
高松松平藩
にほんブログ村 トラコミュ 日本庭園へ
日本庭園
にほんブログ村 トラコミュ 日本の文化へ
日本の文化
天気予報
最近のコメント
カウンター
ブログ内検索
プロフィール

玉藻よし

Author:玉藻よし
城下町 高松を再発見していこう

お殿様がお正月に、あん餅をくれる。ありがたや。
最近のトラックバック
QRコード
QR
琴平電鉄
琴電がゆく
映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
時計
国盗りカウンター
アニメ画像

★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。