--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-10-20

(18)十代藩主 松平頼胤(よりたね) 靖公(せいこう)

一、生い立ち

 八代藩主頼儀の第四子として江戸屋敷で生まれ、九才で九代藩主頼恕の世継となり、十七才で将軍徳川家斉の息女・文姫と婚儀、三十三才で十代藩主となる。頼胤の治世は二十年間であったが、徳川幕府の勢力が衰え、勤皇攘夷論が国内で騒がしくなってきたころであった。

 二、藩政

 『願わくば襄公(八代)の政治にならい、愨公(九代)の遺志を奉じ以って藩政に従わん、望むらくは汝ら腹心を吐露し、直言正義を以って述べること、国元と江戸との間はよく協議してほしい』と家臣に藩政への意欲を示した。

 幕府との関係は深まり、大老井伊家と姻戚を結び信頼厚く、天保の改革にも影響をあたえた。

栗林荘に鴨場を造ったのは、このお殿様です。



十代、松平頼胤 生没年:1810-1877
父:讃岐高松藩八代藩主 松平頼儀
義父:讃岐高松藩九代藩主 松平頼恕
幼名:雄丸、都太郎、貞五郎
1842-1861 讃岐高松藩十代藩主
1857 正四位上権中将
正室:霊鏡院 文姫 徳川結子(父:征夷大将軍 徳川家斉)
頼温
竹雄丸
娘(大原重実室)
娘(松平頼策室)
頼熙(父:讃岐高松藩九代藩主 松平頼恕)
頼和(西条松平家へ)
1834-1903 (養子)頼聡
スポンサーサイト

テーマ : 香川
ジャンル : 地域情報

tag : 天保の改革 頼胤

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

10代藩主 松平頼胤(1810~1877)
父: 8代藩主 松平頼儀(1775~1829)
母: お時(藤木氏)
幼名: 雄丸、貞五郎
諡号: 靖公
院号: 高嶽院
正室: 霊鏡院 文姫(結子、徳川家斉女)(1809~1837)
側室: 母追跡中
竹雄丸
大原重実室
常陸府中藩主松平頼策室
頼和(子爵、伊予西条藩主家相続)
夫人: 徳川保子(紀伊徳川茂承女)
長男 頼庸
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お洗濯!お洗濯! じゃぶ!じゃぶ!じゃぶ!
最近の記事
四国ブログランキング

FC2ブログランキング

↑ご覧頂いた方は、クリックお願いします。 傘張~ないしょく・ないしょく
カテゴリー
電光掲示板
リンク
忍者~くせ者だ!
歴史ブログ

にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村 トラコミュ 高松松平藩へ
高松松平藩
にほんブログ村 トラコミュ 日本庭園へ
日本庭園
にほんブログ村 トラコミュ 日本の文化へ
日本の文化
天気予報
最近のコメント
カウンター
ブログ内検索
プロフィール

玉藻よし

Author:玉藻よし
城下町 高松を再発見していこう

お殿様がお正月に、あん餅をくれる。ありがたや。
最近のトラックバック
QRコード
QR
琴平電鉄
琴電がゆく
映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
時計
国盗りカウンター
アニメ画像

★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。